スタッフブログ

Home»スタッフブログ»なぜ・・・受動喫煙を防がなければいけないのか??ヾ(。>﹏<。)ノ

なぜ・・・受動喫煙を防がなければいけないのか??ヾ(。>﹏<。)ノ

こんにちは(`・ω・´)/

毎日・・毎日・・

さっぶいですよねぇ

暦の上では立春・・・

ってどこが春やねん!!٩(๑`н´๑)۶

といいたくもなりますが・・・

体調管理には十分気をつけてくださいね。

 

さて。

静岡新聞のニュース知っ得にも取り上げられていましたが

厚生労働省が受動喫煙を防ぐ為の対策案をまとめたことが載っていました

喫煙者にとっては

どんどん・・・

どんどん・・・

肩身が狭くなってきますよね・・・

わかるぅ~←10年前までヘビースモーカーだったので気持ちは十分わかりますよぉ~(・Д・`)

でも。

タバコを吸っていた時から「人の煙は嫌い!!」

と思っていたし、吸わなくなった今は煙が嫌だなぁ・・・

と思うことも多くなりました。

家に帰ると体全体がタバコ臭いし

口の中もヤニっぽいし

鼻の中まで・・・

 

吸わない人の体にも煙が付着してしまうことはこれでわかりますよね

(。-_-。)トホホ

 

でもなぜ煙が悪いのか?

タバコの煙には多くの有害物質が含まれているということは十分承知ですよね。

ではどんな病気のリスクが高まるか

大人では「脳卒中」「肺がん」など

赤ちゃんは突然亡くなる

「乳幼児突然死症候群」が

起こりやすくなるといわれているようです。

また、乳がんやこどものぜんそく悪化にも影響すると考えられているようです。

 

タバコは自分自身の体への影響もあることは本人は承知していると思いますが

実は知らない間に周りの人にも影響を及ぼしてしまっているのですビェ──・゚・(。>д<。)・゚・──ン!!

現在飲食店では分煙や喫煙所、禁煙など対策をしていますが、今後ますます規制が厳しくなってくると見られます。

 

これを機会にぜひ

『禁煙』してみませんか?

私が禁煙してからよかったことは

朝口の中が気持ちよい。さわやかに朝を迎えられる

血の流れがよくなった

慢性鼻炎がなくなった

風邪を引いた時に喘息になっていたがならない

食べ物が際立っておいしく感じる

タバコ代がなくなった

イライラしなくなった(タバコを吸いたい!!とイライラしていた)

挙げればきりがないですが。

なんとなくの禁煙だったのですが、今では本当に禁煙して良かったと思います♪♪

レッツチャレンジです

 

■■お役立ち情報■■

現在肺がんの治療には抗がん剤治療があります

飲み薬も増えてきています

飲み薬も対象になるがん保険あります

 

一度資料をごらんになってはいかがですか?

資料請求はコチラをクリック

■■■★■■■★■■■★■■■★■■■★■■■★■■■★■■■

私たちにできることがあります

保険相談はアフラックサービスショップMARK IS 静岡店へご来店下さい。

今なら『血管年齢測定器』による血管年齢をその場で測定できますよ♪♪

こんな感じ(*ノω・*)テヘ

365日夜9時まで相談できます

マークイズHP こちらをクリック!!

ページトップへ戻る