こんにちはヾ(⌒(ノ’ω’)ノ

とつぜんですが・・・

『三○四○』

この○に入る言葉知っていますか??

 

そう!!

正解は『三寒四温』です

サンカンシオン・・・・(人´∀`).☆.。.:*・゚

音もイイデスヨネェ

こうやって季節は春になっていくのですよね

はーるよこいっ!!

 

てなわけで。

頭の中身も春めいているホリウチです(*ノω・*)テヘ

 

さてさて、ちょっと前になりますが静岡県立総合病院が行った公開講座へ行ってきました

前回は行けず・・・ザンネンε=。 ゚(゚ノ´Д`゚)ノ゚。 ウワーン

今回ははりきっていってきました

会場のグランシップの窓から見える絶景スバラシイ ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

と。

別のところで興奮しながら聴講

今回は「肺がんと内視鏡」「がんに対するリハビリテーション」というお題目でした

特に肺がんの内視鏡手術を最初(お腹を開けるところ)から最後(腫瘍切除)までビデオが流れたのは度肝を抜かれました。

昔は25センチ程度の開腹手術で直接腫瘍を見ながら取り除く手術で大きなキズが体に負担をかけていたようです。

内視鏡手術になってからは8センチのキズからいまや4センチ程度(指3本分程度)まで傷口が小さく済むとのことです。

ですから入院日数も少なく、手術した翌日からリハビリも行うようです

また、今は検査がとても高度になったので『超早々期』での発見多くなってきているようです。

あと、びっくりしたのが静岡県立総合病院での肺がん手術の症例数が70歳台がピーク!!!

199例と多いとのコト。

80歳台でも44例あるそうです。

手術のリスクに見合うだけの予後の改善が期待できるのであれば年齢を問わず手術するらしい。。。

人生100年時代・・・

ほんとそうなんだなぁ・・・と実感。

がんは2人に1人が罹患するといわれているけど

治療がどんどんよくなるとイイナァと単純に思ってしまいました

 

手術が衝撃過ぎて・・・

ちょっと鶏肉をさばくのは当分やめようとこころで思ってしまいました

ドヨォォ─(lll-ω-)─ォォン…

 

また色々ながんに関する講座や情報があればお知らせしますね!!

参考にしてみてください

■■お役立ち情報■■

現在肺がんの治療には抗がん剤治療があります

飲み薬も増えてきています

飲み薬も対象になるがん保険あります

 

一度資料をごらんになってはいかがですか?

資料請求はコチラをクリック

■■■★■■■★■■■★■■■★■■■★■■■★■■■★■■■

私たちにできることがあります

保険相談はアフラックサービスショップMARK IS 静岡店へご来店下さい。

今なら『血管年齢測定器』による血管年齢をその場で測定できますよ♪♪

こんな感じ(*ノω・*)テヘ

365日夜9時まで相談できます

マークイズHP こちらをクリック!!