こんにちは(*´∇`*)/コンニチハ

今日もあつい!!

静岡はすでに30度超え・・・・

まだ梅雨明けしていないよねぇ・・・

この時期は体調を崩しやすいですよね~

ドラックストアにお世話になる事が多いのでは?!

と、いうことと、2017年も半分過ぎたので・・・

おさらいの意味を込めて

『セルフメディケーション税制』

について少し。

今年からこの制度が始まり、すでに意識している方も多いのでは?

まだ知らない!!!!(゚Д゚ノ)ノ

という方にも改めて…どんな制度かご紹介♪♪

厚生労働省のHPには・・

「適切な健康管理の下で医療用医薬品からの代替を進める観点から、健康の維持増進及び疾病の予防への取組として一定の取組(※1)を行う個人が、平成29年1月1日から平成33年12月31日までの間に、自己又は自己と生計を一にする配偶者その他の親族に係る一定のスイッチOTC医薬品(※2)の購入の対価を支払った場合において、その年中に支払ったその対価の額の合計額が1万2千円を超えるときは、その超える部分の金額(その金額が8万8千円を超える場合には、8万8千円)について、その年分の総所得金額等から控除する」

厚生労働省HP

と…

ムズイですよねぇ。

ざっくりと(本当にざっくり言いますのでその後の大切なコメントもちゃんと読んでくださいね♪♪)

「お薬屋さん(ドラックストア等)でお薬を12,000円以上購入したら、12,000円以上の部分の金額を所得から控除できますよ」

てな感じ。

ただし!!!!!!

!!!注意!!!

お薬は「スイッチOTC医薬品」のみだし。

上限は88,000円だし。

以前からある「医療費控除」と併用ができないし。

細かいことは色々あるんですが。

まずは「ドラックストア」とかで薬を購入するときに
「スイッチOTC医薬品」があればその薬を選択したり、
レシートを取っておく!!

ここから始めてみてはいかがですか?

わかりやすいサイトがあったので貼り付けておきますね♪

↓↓↓↓

日本一般医薬品連合会

 

色々な制度あるけど・・・

ほとんどは申告制ですよね。

知ることは大切!!
知らせることも大切!!

私たちファイナンシャルプランナーの役目かなと思います♪

こういう情報も「病気に備える」の一つと考えています。

保険の事だけではなく、ぜひ色々と相談してくださいね!!

■■■★■■■★■■■★■■■★■■■★■■■★■■■★■■■

私たちにできることがあります

保険相談はアフラックサービスショップMARK IS 静岡店へご来店下さい。

365日夜9時まで相談できます