家族の口座から振替したい

「就職していない子供のために親の口座から振替したい」あるいは「他の振替と同じ口座にしたいから配偶者の口座から振替したい」といった希望をいただくことがあります。そのような場合のお申込方法についてご案内いたします。

振替口座の名義人を保険契約者としてください

「保険契約者」とは、保険会社と契約を結び、契約内容の変更の請求などの権利と保険料払込などの義務を持つ方のことをさします。つまり、毎月の保険料を支払われる方が契約者様ということになるため、振替口座の名義人様を保険契約者に指定していただく必要があります。

「契約者」と「被保険者」について

上述のように、「契約者」とは保険契約に関する権利と義務を持つ方ですが、契約申込書には「被保険者」様の記入欄があります。「被保険者」とは保険の対象となられている方のことを指します。契約者様と被保険者様の続柄が二親等以内であれば、分けてお申し込みができます。

親御様がお子様に保険をかけたい場合

「契約者=親御様 / 被保険者=お子様」とご記入いただきます

奥様の保険をご主人様の口座から振替したい場合

「契約者=ご主人様 / 被保険者=奥様」とご記入いただきます

控除証明書・解約払戻金は契約者様に

「契約者」=「保険料負担者」が前提となりますので、年末調整や確定申告にお使いいただく「控除証明書」は契約者様あてに発行されます。同様に、解約により解約払戻金がある場合、契約者様名義の口座に振込まれます。

詳細につきましては、ご契約のしおり・約款をご確認ください。
また、既契約内容の詳細については「保険証券」または「ご契約のしおり・約款」をご覧ください。

SBSプロモーションへのお問合せ・資料請求は0120-154-654(平日9:00~18:00/土日祝9:00~17:00)

PAGETOP