上皮内新生物(じょうひないしんせいぶつ)

悪性新生物と異なり、上皮外への浸潤(侵入)がない状態のことを指します。

上皮外への浸潤がない場合は、それ以外の組織へ新生物(腫瘍)が転移していることはありません。そのため、転移を想定した大きな手術などは、通常は不要です。

新生物(腫瘍)の分類と主な違い
  良性新生物 上皮内新生物 悪性新生物
浸潤(周囲組織) ない ない ある
転移 ない ない ありうる
再発 ない(*) ない(*) ありうる

* 適切な治療が行われている場合

SBSプロモーションへのお問合せ・資料請求は0120-154-654(平日9:00~18:00/土日祝9:00~17:00)

PAGETOP